Welcome to Seventh-Day Adventist Hachioji Church

セブンスデー・アドベンチスト|SDA|八王子キリスト教会

ずうっと歩いたこともプレゼントの一部

ずうっと歩いたこともプレゼントの一部

わたしが大好きなクリスマスのお話です。

s_20171209ずうっと歩いたこともプレゼントの一部

 アフリカで働いていたキリスト教の宣教師に、ひとりの少年が特別なクリスマスプレゼントを贈りました。それは美しく珍しい貝殻でした。

 少年はこの貝殻を手に入れるために、気が遠くなるような長い道のりを歩いて往復しました。

 プレゼントを受け取った宣教師は感激して少年にお礼を言いました。
「このプレゼントのために、ずいぶん遠くまで行ってくれたんだね。」

 少年は答えて言いました。
「あのね、ずうっと歩いたこともプレゼントの一部なんだよ。」

(ガイドポスト編『とっておきのクリスマス』110ページより)


 わたしはこの物語を読むたびに胸が熱くなります。「プレゼント」とは、確かに贈り物そのものだけでなく、そこに込められた気持ちや、それを準備するために費やした時間や労力すべてを含めたものです。

 世界中の人たちがクリスマスをお祝いするこの季節に、私は心からイエス様に感謝をささげたいです。「わたしたちを罪から救うために、『ずうっと遠くから』わたしたちのところに来てくださって本当にありがとうございます!」と。


 キリストは、神の身分でありながら、神と等しい者であることに固執しようとは思わず、かえって自分を無にして、僕の身分になり、人間と同じ者になられました。人間の姿で現れ、へりくだって、死に至るまで、それも十字架の死に至るまで従順でした。

<新約聖書・フィリピの信徒への手紙2章6~8節 新共同訳>


セブンスデー・アドベンチスト八王子キリスト教会 牧師:伊藤 滋

English Ver “Walking a long distance is part of the gift.”

This is my favorite Christmas story.


A boy sent a special Christmas gift to a Christian missionary who worked in Africa. It was a beautifully rare shell. The boy walked a very long way for this gift. The missionary who received the gift thankfully said to the boy. "For this gift, you gone far far away, Thank you very much!" the boy replied and said.
"Pastor, walking a long distance is part of my gift."

“GUIDEPOSTS CHIRISTMAS COLLECTION”


When reading this story, my heart was moved. "Gifts" are certainly not only the gifts themselves, but also including the feelings put in them and all the time and effort spent preparing them. I sincerely wish to offer thanks to Jesus during this season when people all over the world celebrate Christmas.
"Jesus, thank you so much for coming to us a long way to save us from sin!"


Who, being in very nature God,
 did not consider equality with God something to be used to his own advantage;
rather, he made himself nothing
 by taking the very nature of a servant,
 being made in human likeness.
And being found in appearance as a man,
 he humbled himself
 by becoming obedient to death—
  even death on a cross!

(Philippians 2:6-8 NIV)



powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional