Welcome to Seventh-Day Adventist Hachioji Church

セブンスデー・アドベンチスト|SDA|八王子キリスト教会

夜はよもすがら泣き悲しんでも

夜はよもすがら泣き悲しんでも

 約一カ月ぶりに雨が降りました。窓の外から聞こえる雨音が、こんなにも心を落ち着かせてくれるものだったかと改めて感じました。

s_20190202夜はよもすがら泣き悲しんでも

 私は澄み切った冬の青空が好きです。しかし、そんな天気も一カ月以上続くと雨が恋しくなります。

 空気はカラカラに乾燥してインフルエンザが流行しています。雨不足の影響で野菜の値段も上がり始めているようです。

 気持ちよい快晴の日も、延々と続くと生活に支障が出てきます。ましてや、自分を取り巻く困難な状況が、いっこうに変わらないと「どこまで行けばこのトンネルは出口が見えるのだろう」と不安に駆られるものです。

「開けない夜はない」よく言われる言葉ですが、先が見えない不安に心が締めつけられて途方に暮れるような日が私たちの人生にはあります。

 詩篇記者は書きました。


 主の聖徒よ、主をほめうたい、その聖なるみ名に感謝せよ。その怒りはただつかのまで、その恵みはいのちのかぎり長いからである。夜はよもすがら泣きかなしんでも、朝と共に喜びが来る。

<旧約聖書・詩篇30章4~5節 口語訳>


 自分の生活が平穏なときには「神様、感謝します!」と言えるかもしれません。しかし、夜な夜な涙を流すような試練の日々にも、同じように神様をほめたたえるのはとても難しいことです。

 しかし、聖書は涙の夜の先に喜びの朝が来ることを私たちに約束しています。私たちが人生の闇夜を歩むとき、希望の朝が備えられていることを思い起こす信仰が与えられますように。

セブンスデー・アドベンチスト八王子キリスト教会 牧師:伊藤 滋

English Ver Crying may last for a night

It rained for the first time in a month. When I heard the sound of rain, I felt my heart comforted.

Basically I like the sunny winter sky. But as it lasts for too long, I want rain.

Recently, the air has been too dry, so influenza is prevalent. And the price of vegetables is rising.

We like sunny days. However, if it lasts for a long time, some difficulties will arise.

When the difficult situation we face lasts long, we are disappointed. "Where is the exit in this tunnel?" There is such a day in our life.


His anger lasts only a moment. But his kindness lasts for a lifetime.
Crying may last for a night. But joy comes in the morning.

(Psalms 30:5 ICB)


When our lives are going well, we can thank God. However, it is difficult to thank God when difficulty continues.

However, the Bible promises to us. The night of sorrow will eventually change in the morning of joy.

I pray that we can remind that God is preparing hope morning when we walk on the night of sorrow.


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional